FUEL&IGNITION CONTROL

75,000 (税抜)

このECUは弊社のCDIやEFI Interceptorの様に点火タイミングや電圧出力だけではなく、燃料mapや他のエンジン管理の機能があります。

取り付けた結果、エンジンパワーがより良く、スタートが簡単に、より速いタイムが出ます。

このECUには10種類の燃料&点火タイミングのプログラムされたmapデータと、スロットル開度のロー、ミドル、ハイでの3つのスイッチでユーザーが任意で調整できます。

このECUでは純正ハーネスで直接接続し、すべての天候、高度、負荷条件での最適なパワーを発揮できるように燃料噴射や点火タイミングを調整するため、ECT(エンジン冷却水温)、IAT(インテークエアーの温度)、MAP(マニホールドの絶対圧)、TPS(スロットポジションセンサー)、CPS(クランク・ピストンセンサー)のような全ての純正のエンジンセンサーを連結します。

このパフォーマンス(性能)はスロットルとRPMのポイントによって異なりますが、一般的にトップエンドパワーでの良くなり、 "Power"設定ではボトムエンドスロットルレスポンスが向上、 " Traction "設定ではより滑らかで乗りやすいパワーが得られます。

始動性を向上させるパラメータを調整、EFI搭載のモトクロスバイクで経験した失火をほとんど排除するような広範な作業を行いました。全ての開発作業はお客様のために行われました。ライダーはライディングスタイルに合った設定を選んだり、コンディションや走行状況を確認したりするだけです。

ECUは、レブリミット、スロットルエンリメント&ディケイタイム、燃料噴射タイミング、高分解能マッピング、滞留時間、エンジンクーラント温度(ECT)、インテークエアー(IAT)、バッテリー電圧などトリムテーブルも備え、電圧出力などの他社の調整ツールよりもはるかに広範なパラメータを完全にプログラム可能です(専用ソフトウェアは付属していません)

さらに、多くのパラメータをリアルタイムのロギングとグラフ表示が可能です(ECUソフトウェアと組み合わせた場合のみ。ソフトは付属していません)

 

注1:すべてのVortex製品と同様、製造上の欠陥に対してのみ12ヶ月の保証をしています

注2:ECUにはハンドルバースイッチが付属していません(オプションとなります)。ハンドルバースイッチを作動させないときは、スイッチエリミネーターは必要ありません

主な特長

・10個の燃料噴射&点火マップがあらかじめプログラムされています!

・簡単な取り付けで性能を発揮 (配線加工無で純正ECUと交換するだけ)

・Fuel TrimスイッチでスロットルバンドのLo(低)、Mid(中)、Hi(高)をMapの燃料噴射を+12.5%から-10%まで調整可能です。

・調整はドライバーのみが必要、内蔵スイッチは視覚的なフィードバックをします。

・付属の専用ブラケットで簡単な取り付け(付属の場合)

・V-Boost-全回転範囲で点火エネルギーを最大にするため、Voltage Boost回路を内蔵

・純正より高い/低いレブリミット (付属の場合)

・Oリングでシーリングし全てを包んである強固な設計

・診断フラッシュコード - センサの障害およびOEM FIライトのフラッシュコードのテスト

・再プログラム可能(専用ソフトウェアとインターフェースは付属していません)

 

すべてのVortex CDIは、テクニカルサポートセンターと世界中のトップのレースチームにより、ダイノマシンとトラック・テストを通しPerformance Mapを開発しプログラムされています。

 

参考:YZ450F '16 STD / VORTEX ECU 比較グラフ

対応車種 年式によって品番が異なる為、注文の際は車種と年式をお知らせください

IGNITION CONTROL

55,000 (税抜)

X10 CDIはプログラムが可能な小さくパワフルなCDIです。

サスペンションの様にライダーが簡単に10種類のパワーモードを調整が可能です。X10テクノロジーにより最高10の高解像度3D Mapでプログラムができます。

ユーザーはセッティングの範囲からオプションを選び、様々なライディングスタイル、異なるトラックの状況、燃料オクタン濃度やエンジンのカスタム構成に合わせ、エンジンパワーの出力をカスタマイズできます。

さらにライダーはハンドルバースイッチを通してダイナミックにパワーモードを変えることができます。

MILDからWILDまでX10の可能性は無限です。

 

重要な機能

・X10スイッチにより選択可能な10種類のパワーセッティングが予めプログラムされています。

・取り付けして、すぐに発揮できるパフォーマンス(配線加工無で純正CDIと交換するだけ)

・直接mapを変更できるハンドルバー用スイッチ

・ラバーマウントカバー+専用ブラケット (取り付けに必要な車種にのみ付属)

・V-Boost-全回転範囲で点火エネルギーを最大にするため、Voltage Boost回路を内蔵

・パワージェットコントロール- 多数のOn / Off機能 (車種により付いている機能)

・レブリミッター(車種により付いている機能)

・取り付けを簡単にするための小型化

・再プログラム可能

・レースで使用される信頼性

 

すべてのVortex CDIはテクニカルサポートセンターと世界中のトップのレースチームにより、ダイノマシンとトラックテストを通しPerformance Mapを開発しプログラムされています。

 

※X10 CDIにはハンドルバースイッチが付属されます。

参考:CRF150R '07 STD / VORTEX CDI 比較グラフ

対応車種 ※年式によって品番が異なる為、注文の際は車種と年式をお知らせください

Copyright 2017 ZERO-G All Rights Reserved.